プログラミングなどに関する、ひらう子のブログです

HTMLSeaのシンタックスハイライトを強引に…

現在、私はHTMLSeaという言語を開発しておりまして、おそらく今後、このブログでHTMLSeaのコードを載せることは多いと思います。

ブログ中で書くならシンタックスハイライト(色分け)ができればとても読みやすいのですが、そこは個人開発中の言語です。はてなブログにHTMLSeaの自動ハイライト機能などある筈がありません。
そんな訳で、現在はてなブログで自動ハイライトが実装されている言語のうち、ハイライト方式がHTMLSeaと相性が良いものがないか探してみました。


結論としては、fasmが良さそうです。Flat Assembly。アセンブリ系言語です。
↓fasmとしてハイライトされたHTMLSeaコード

* !doctype:html5
* $html > $head > title |○○のページ
* $html > $body > #wrapper
** h1
○○のページ
** #menu > a.link[href="/"]
トップへ
** #menu > a.link[href="/about.html"]
このサイトについて

単純に記号に色を付けてくれる感じなので、変なハイライトになることはなさそうかなという印象です。

まあ本来はfasmに使うべきハイライト機能を使うことになるので、もしかしたらこのブログがfasm関連のブログとしてはてなに認識される可能性もなくはないのですが・・・。とりあえずしばらくはこれでいこうかなと思います。